最近のトラックバック

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

シンビジューム開花

シンビジュームが咲いてくれました。10年以上育てていますが、花は増えてくれません。管理は、温度管理と水やりと言われていますが、難しくうまくいきません。それでも、咲いてくれれば、存在感があり、部屋を明るくしてくれます。諦めずに続けます。
咲いた方の鉢
_r
これからの鉢
_r_2

舎人公園・定期野鳥調査

2月17日(土) 晴れ、無風、暖かい 好条件の中調査で気持ち良く取り組みました。25種285個体の確認でした。珍しいところでは、ツミ、シメ、春らしい風景では、ダイサギ、アオサギの繁殖羽、移動の準備中のヒドリガモ、オナガガモ、オオバン、ツグミ、常連で個体数の多かったのが、カワラヒワ30羽、シジュウカラ22羽、植物も花が咲き春を感じさせてくれました。新人:公園の近くにお住いの若い方が加わり、心強くなりました。
ダイサギの繁殖羽
_r
アオサギの繁殖羽
_r_2
アオサギの頭掻き
_r_3
カワセミ構造色 日差しを浴びてまぶしい
_r_4
野草園のセツブンソウ
_r_5
菖蒲田のネコヤナギ
_r_6







舎人公園・野鳥観察会

2月4日(土) あしだち主催、舎人公園サービスセンター・ボランティア共催、足立区後援の一般市民を対象にした観察会が開催されました。快晴、風もなく、暖かい好条件の下 約40名が参加して行われました。珍鳥との出会いはありませんでしたが、30種を確認できて皆さん、まずまず満足そうでした。カワセミやモズとの出会いは、喜ばれました。カモ類の中には、北帰行に備えているカップルらしいのも見られました。節分を過ぎ、自然は春に向けて、変わっていくことでしょう。
観察風景(大池)
_r
カワセミ
_r_2
モズ
_r_3
オナガガモ 北帰行の相談 ?
_r_4




皆既月食

1月31日 全国で皆既月食が見られました。雲一つない、空気の澄んだ好条件の中、一カ月に2度目の珍しい満月、月の大きさがいつもより大きく見えて、月の光が赤黒く変化していく現象に、寒さも忘れて、ファンタジックな天体ショーを味わうことができました。次は、2037年とか、健康に気を付けてもどうかな。
19時28分
_r
21時33分
_r_2
21時42分
_r_3
22時24分
_r_4




« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ