最近のトラックバック

« 足立区野鳥モニター調査 | トップページ | 冬の使者・オオヒシクイ »

荒川野鳥調査(あしだち)

12月4日(日) 好天の中 調査を行いました。18種を確認した満足のいく成果となりました。河川敷は、護岸工事と若者たちのサッカーなどのスポーツで野鳥には窮屈な環境でしたが、ヒバリなども活発に採餌を行っていました。やはりこの時期が、種数・個体数とも多いのでしょうか。餌のある場所が限られるのか、ムクドリ等大きな群れが見られました。センダングサに止まるかわいいスズメの姿に見とれました。河では、近くで、いきなりカンムリカイツブリが顔を出しびっくりしました。(荒川では初めて)すぐに潜るので、写真を撮り損ねました。
色々と変化に富んだ楽しい調査でした。
採餌に勤しむムクドリなどの群れ
_r
草むらに下りたツグミ
_r_2
スズメ①
Pc040043_r
スズメ②
_r_5
戯れるユリカモメ
_r_6
ホシハジロ、キンクロ・・、遠くにカンムリ・・・、
_r_7
荒川護岸工事と上流風景
_r_8






« 足立区野鳥モニター調査 | トップページ | 冬の使者・オオヒシクイ »

「趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165056/68722954

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川野鳥調査(あしだち):

« 足立区野鳥モニター調査 | トップページ | 冬の使者・オオヒシクイ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ