最近のトラックバック

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

舎人公園野鳥定期調査

6月18日(土)梅雨時の晴れ間 快晴の中野鳥調査を行いました。予想の通り野鳥は少なく種数12、個体数256でした。大池では、アイガモが、昨年に比べて大分増えていました。彼らは、団体行動をとるので、特に目立っていました。また、コシアキトンボ、シオカラトンボ、チョウトンボなども目につきました。ミドリガメ以外のカメが甲羅干しをしていました。例年、秋の渡りの時期まで野鳥の少ない期間が続きます。
大池のアイガモの群れ
_r
アイガモの日向ぼっこ
_r_2
ショウジョウトンボとウチワヤンマ(赤とんぼの下)
_r_3
カメの顔(アカミミガメとは違う)(石の上で甲羅干し)
_r_4
カメの甲羅干し(高齢のクサガメ ?)
_r_5
キャンプ場の花壇
_r_6
キャンプ場の林の中に咲いていたスモークツリー
_r_7









奥日光・初夏風景

6月5日 関東梅雨入りしましたが、降雨の合間に奥日光を訪ねました。良く通る澄んだ「カッコー」の声を聞きながら、初夏の野草を探しました。春の戦場ヶ原周辺を代表する植物のズミの花は、ほとんど終わり、ワタスゲも見ごろを過ぎていました。ツマトリソウやマイズルソウなどの小さな野草を楽しみました。
戦場ヶ原・ワタスゲ
_r
湯川沿いのズミ 僅かに残っていた
_r_2
マイズルソウの群生
_r_3
マイズルソウ
_r_4
ツマトリソウ群生
_r_5
ツマトリソウ(二輪)
_r_6
ギンリョウソウ
_r_7
ウマノアシガタ
_r_8
ズダヤクシュ(喘息薬種) 喘息の咳止め薬草
_r_9






« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ