最近のトラックバック

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

奥日光・早春風景

大型連休を避けて奥日光を訪ねました。訪れる人は、少なく、戦場ヶ原や周りの山々の木々の芽吹きはこれからで、静かな早春の風景を楽しむことができました。一方、野鳥たちが、渡と繁殖に時を迎えて賑やかなさえずりの声を聞きながらのウォーキングでした。
ひっきりなしのウグイスの声の中、カラ類昆群、キビタキ、ノビタキ、アオジ、アカゲラ、オオルリ(声)、ミソサザイ(元気な声)などに出会い、キビタキは、何度も顔を見せてくれ満足でした。生憎の天候でしたが、早春の植物、見やすい野鳥 この時期の日光は楽しいです。
戦場ヶ原 ワタスゲなどは静かに眠る
_r
湯川沿いの木々は芽吹きはじめ
_r_2
ヒメイチゲ群生 これがお目当ての一つ
_r_3
マイズルソウ 開花はこれから
_r_4
コミヤマカタバミ  個体数は少ない
_r_5
クロミノウグイスカグラ
_r_6
セントウソウ  木道沿いに群生
_r_7
コバイケイソウ 芽吹きはじめ
_r_9
スミレ 数多く見られた
_r_10







 

舎人公園・ボランティア

今日は立夏 西日本・東日本では、各地で夏日となり、今夏の猛暑が懸念されます。舎人公園では、キショウブが咲き、広場の木々も新緑から深緑へと様変わりしてきました。大池では、気になっていたカルガモのヒナ10羽を確認できました。暑さに注意しながら、自然を楽しみたいと思います。
キショウブ三景①
_r_2
キショウブ三景②
_r_3
キショウブ三景③
_r_4
キショウブ・アップ
_r_5
大池の風景
_r_6
カルガモ・ヒナ10羽  何羽が成鳥になれるか 母頑張れ
_r_7
メタセコイアの深緑
_r_8
広場の広葉樹も深緑へ
_r_9










« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ