最近のトラックバック

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

奥日光風景・オジロワシ他

28日半年ぶりに奥日光を訪ねました。紅葉は既に、日光宇都宮道路まで下りていたが、無風、陽光の中、千手ケ浜~小田代ケ原~戦場ヶ原を散歩しました。前夜の雪で薄化粧の男体山、太郎山が、冬晴れの美しい青空に映えた景色を見ながら疲れも知らずに一日歩きました。奥日光を時々訪ねるが、これほど気持ち良い散歩は、ラッキーでした。オジロワシにも遠目ながら会うことができました。低公害バスは、11月末で来春まで休業となり奥日光は、冬の眠りに入る。春の野草を楽しみに待ちたい。
男体山 いろは坂から展望
第一いろは坂が見えるが、11月30日に第一回大学女子
駅伝が行われる(関東中心に14チームが参加)
_r
中禅寺湖畔から男体山
_r_2
戦場ヶ原から男体山
_r_3
小田代が原から男体山 同じ山も見る位置で異なる姿
_r_5
小田代ケ原 草紅葉が終わっても美しい
_r_6
改修された木道 歩きやすいが植物とは距離が
_r_7
戦場ヶ原 人も少なく木道をゆったりウォキング
_r_8
太郎山 どっしり安定感
_r_9
赤沼茶屋から冠雪の白根山
_r_10
モミの木に止まるオジロワシ 不鮮明だが
_r_11
ツチグリ(土栗) 別名 土柿 食用(汁物、煮物)キノコ
袋の先端の穴から胞子が放出される
_r_12
ズミの実 ドライフルーツ状 冬の貴重な餌
_r_13
カンボクの実 まだ残っていた 不味い?
_r_14
ゴジュウカラ 採餌に忙しい
_r_15
カワガラス しばらくジッとしていた
他にヒガラ、シジュウカラなど小鳥もいろいろ
_r_16






































舎人公園・晩秋~初冬風景

昨日は、久しぶりにまとまった雨がありましたが、気持ちの良い小春日和が続いています。大池周辺では、サクラやケヤキは落葉しましたが、イチョウの黄葉が見頃となっています。大池のカモ類は、種数、個体数とも少ないですが、これからの飛来に期待しています。先日、代々木公園を訪ねました。今夏は、デング熱で話題になりましたが、これも落ち着き、園内のイチョウの林の黄葉が見事でした。一見の価値があります。
大池の風景
_r
餌場に集まるカモ類  相変わらずアイガモが目立つ
_r_2
すっかり 冬羽に変わったヒドリガモ
_r_3
ホシハジロ♀ 大池では珍しい
_r_4
舎人公園のイチョウ
_r_5
代々木公園のイチョウ林 並木とは違った趣が・・・
_r_6








足立区野鳥モニター調査

22日野鳥モニター調査(奇数月一回)を行いました。二十四節季の「小雪」にあたるが、穏やかな小春日和の中の調査でした。調査成果は、ウグイスを含め10種と平凡でした。まだ、ツグミには会えなかった。住宅地の風情は、晩秋から初冬の雰囲気。ヒヨドリ、ムクドリ、キジバトはが、2羽が朝風呂を浴びて仲良く毛づくろいをしていた。スズメは、いつもより子多数が少ないが、何処か餌の豊富なところで集結?木の葉も落ちてこれから冬鳥のウォチングが楽しくなります。
ヒヨドリ 大きな声で鳴き交わしながら飛び回っていた
_r
ムクドリ 
_r_2
キジバト いつも仲良く2羽で 今日は数が少ない
_r_3
コウテイダリア 見事!
_r_4
ツワブキ 九州では食べます
_r_5
ピラカンサ 見事!
_r_6
柿 たわわな実り
_r_7
木守柿  まだ熟していないが
_r_8
ベランダの風物詩
R















霞ヶ浦周辺・ドライブ

11月19日 穏やかで暖かい天気に誘われて霞ヶ浦北部周辺に出かけました。小春日和(春の陽気に似ている11月頃の晴れた日の時候を言う)の中 景色を楽しみながら、道の駅をはしごしました。梨や栗が終わり、種々の柿が売台に山盛り、季節の露地もの野菜もいっぱいで見て回るだけでも心豊かになります。常陸新そばは12月になってからとのことでした。
霞ヶ浦と筑波山遠望 きれいでした
Photo
カンムリカイツブリ カモ類など渡来していました
Photo_2
コサギ 前浜が少ないので採餌に苦労?
Photo_3
ホトケノザ(花期 3~6月)陽気にさそわれた
Photo_4
ハキダメギク(花期6~11月)
Photo_5













舎人公園・花壇づくり

11月15日(土)東京都公園協会の花壇管理スキルアップ講習会が舎人公園で行われました。午前中は、専門家を招いての講座、午後はボランティア花壇で、公募の市民も参加して実習が行われ、中央ブロック花壇を仕上げました。先生の指導の下、一般参加、ボランティア、公園協会が和気藹藹に作業を行い、お天気にも恵まれた楽しい一日でした。
花壇づくり専門家の講座
_r
花の苗(パンジーなど)
_r_2
所長あいさつ
_r_4
花壇づくり実地指導
_r_5
区画割・線引き
_r_9
土づくり
_r_10
植え付け方法指導
_r_11
デザインの確認
_r_12
植え付け作業
_r_13
植え付け作業細部指導
_r_14
仕上がり花壇
_r_15
記念写真
_r_16

























北鎌倉・散策

普段の自然観察と趣を変えて古都鎌倉を訪ねました。鎌倉は、山懐に数多くの神社・仏閣があるため、今回は日帰りでもあり、鎌倉の玄関である北鎌倉を急ぎで散策しました。紅葉には少し早いせいか、観光客は少なく、ひっそりと佇む寺社の雰囲気を堪能できました。帰りには、賑やかな鶴岡八幡宮参道脇の「小町通り」に立ち寄り買い物など楽しみました。鉄道の乗り入れがあり、鎌倉まで片道2時間弱でした。オフシーズンにまた訪ねたい。
円覚寺から建長寺方向 威厳と風格の寺社多い
_r
円覚寺山門  鎌倉五山第二位
_r_2
円覚寺仏殿
_r_3
円覚寺仏殿 床の間 心落ち着き身が引き締まる
_r_4
円覚寺仏殿・庭  清掃が行き届き清々しい
_r_5
建長寺三門 鎌倉五山第一位
入母屋創り 堂々とした寺格  静けさが気持ち良い
_r_6
鶴岡八幡宮境内 源氏の守護神 1208年創建
修学旅行生などで賑わう
_r_7


















舎人公園・秋バラ

気持ち良い天候が続いていますが、11月7日は立冬 時の経つのが早く感じられます。公園では、サクラやケヤキが紅葉して、晩秋の景色です。ボランティア花壇のバラ園は、熱心な愛好家が加入して、連日手入れをしてくれたおかげで、花がポツポツと咲いてきました。今は、小ぶりな花ですが、来春が楽しみです。以前から植えていたものを含め約40本ほどがあります。名前の分からないものもあり、手入れと名前の調査をしているところです。
バラ園の風景
_r
アンジェラ
32_r
ゴールデンボーダー
23_r
ピース
19_r
モニカ
14_r
フロリバンダローズ
8_r
プリンセス ドウ モナコ
12_r_2
プリンセス ドウ モナコ・アップ
_r_2


バラ園に隣接してコスモスがきれいに咲いています
_r_3























« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ