最近のトラックバック

« アブラゼミ幼虫とアリのバトル | トップページ | ツクツクボウシ今夏初 »

舎人公園・野鳥調査

2ヶ月に一度の野鳥調査を行いました。台風11号が、九州、四国地方に大雨を降らせている気象条件下、天候にヤキモキしたが、降られずに、曇り空の暑くもない中、調査を行うことができた。13種、342個体の平凡な記録でしたが、ムクドリ、イワツバメの個体数が目立ちました。種名は遠方のため未確認でしたが、猛禽類が一羽飛翔していました。野鳥ではありませんが、大池でアイガモが20羽ほど羽を休めていました。クマゼミの鳴き声を数か所で聞くことができました。他に、トチの実
コブシの実、イチョウの実などが、実りの秋を感じさせてくれました。
羽を休めるアイガモ
Resize1837
アイガモのアップ
Resize1836

« アブラゼミ幼虫とアリのバトル | トップページ | ツクツクボウシ今夏初 »

「趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165056/57036343

この記事へのトラックバック一覧です: 舎人公園・野鳥調査:

« アブラゼミ幼虫とアリのバトル | トップページ | ツクツクボウシ今夏初 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ