最近のトラックバック

« 舎人公園・アイガモ観察記 | トップページ | 舎人公園・梅雨の合間 »

舎人公園・定期野鳥調査

14日(土)2ヶ月に一度の野鳥調査を行いました。野鳥は少ないのではないかとの思いつつ始めましたが、15種277個体の確認できまずまずの成果と思います。ホトトギスの声を聴くことができました。私自身は、舎人公園では、初めてでした。コース全体を通して、ムクドリが150羽と目立ちました。大池ではカルガモが子育て中、野鳥ではありませんが、アイガモの子育てが目立ちます。梅雨の晴れ間にチョウトンボ、コシアキトンボが飛び交い、ウチワヤンマも現れて夏の到来を感じさせてくれました。調査後の感想で、「舎人公園の周辺で例年行われているツバメの子育てが少ない」ことが話題となりました。
子育て中のカルガモ 何組か行われています
Photo
アイガモ 異なる齢の組がいくつか
Photo_2
3月生まれアイガモ 大きくなっても団体行動
3
アイガモ 新たな子育て 他にも見られた
Photo_3
バンの幼鳥 他にも見られた
Photo_4
スズメの巣 (トイレの照明内)
親は確認したが雛等は不明
Photo_5
ウチワヤンマ
Photo_6
キランソウ ルート沿いに何株かありました
「足立区の野草 ポケットガイド」に
別名「地獄の窯の蓋」とも紹介されている
Photo_7

« 舎人公園・アイガモ観察記 | トップページ | 舎人公園・梅雨の合間 »

「趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165056/56497017

この記事へのトラックバック一覧です: 舎人公園・定期野鳥調査:

« 舎人公園・アイガモ観察記 | トップページ | 舎人公園・梅雨の合間 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ