最近のトラックバック

« オオイヌノフグリ | トップページ | 舎人公園・野鳥の暮らし »

舎人公園・定期野鳥調査

2月11日 2ヶ月に一度の野鳥調査を行いました。通常は2月8日(第二土曜日)ですが、東京の16年ぶりの大雪のため調査日をスライドしました。24種416個体を確認。普通に見られる種ばかりでしたが、環境条件をからはまずまずの成果だと思っています。大雪の残る厳しい寒さが感じられる調査でした。大池では、カモたちが渡りのために集結を始めています。特にヒドリガモが一時よりかなり増えていました。芝生広場や樹林では、雪のせいもあって、少ない餌を一生懸命に探して
採餌している姿をしばしば見つけました。寒い中でも、梅が咲き、木々の芽も膨らんで春の近いことが感じられました。
残雪 9日には20㎝ほどの積雪
Photo
カラスの足跡 ダンスそれとも餌探し
Photo_2
ツグミ 雪と戯れ
Photo_3
大池のカモたち
Photo_4
陸で採餌のヒドリガモ 整然と並んで移動中
Photo_5
コゲラ 餌さがしに夢中 3羽
Photo_6
オナガ 珍しく地面に降りて群れで採餌
Photo_7
カワラヒワ 久しぶりに30羽ほどの群れ
Photo_8
 

« オオイヌノフグリ | トップページ | 舎人公園・野鳥の暮らし »

「趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165056/54954921

この記事へのトラックバック一覧です: 舎人公園・定期野鳥調査:

« オオイヌノフグリ | トップページ | 舎人公園・野鳥の暮らし »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ