最近のトラックバック

« 舎人公園・野鳥調査 | トップページ | 冬至 »

自宅・シンビジウム

クリスマスが近づくにつれ冷え込んできました。自宅の出窓のシンビジュウムの蕾が目立つようになりました。10年程前、関西に出張の折、入手したもので、これまで茎一本にしか花を付けなかったが、今年は4~5本は花をつけそうです。理由は分かりませんが、嬉しいものです。
図鑑によれば
  ラン系のバルブを持つ洋ラン、原産地は、東アジア、花言葉:熱愛
  学名:Cymbidium
  語源は、唇弁の形が舟を連想させることから、ギリシャ語のkymbe
  (舟)とeidos(形)に由来するとあります。
出窓のシンビジウム
Photo
蕾・開花すると薄桃色の花が咲く
Photo_2
蕾・アップ
Photo_3

« 舎人公園・野鳥調査 | トップページ | 冬至 »

「趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165056/54324077

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅・シンビジウム:

« 舎人公園・野鳥調査 | トップページ | 冬至 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ