最近のトラックバック

« 冬至 | トップページ | 舎人公園・年の瀬 »

今年の気象異変

今年も後3日となりました。マスコミでは、本年の重大ニュースが報道されていますが、強く印象に残る今年の異常気象・災害を発生順に振り返ってみます。まず、昨冬の青森市の記録的な大雪(566㎝)、夏の四万十市の最高気温41℃(8月12日)。
台風関係では、9月に18号台風による初の大雨特別警報発令、10月の台風26号による伊豆大島の大規模土砂崩壊、11月には、台風30号がフィリピンを直撃し高潮で6,000人以上の犠牲者が出ました。
関東平野のゲリラ的な竜巻の発生も記憶に残り、今後も心配される現象です。
12月には、中央防災会議から首都直下地震の被害想定が発表されました。(M7級。最大被害者23,000人)
自然災害の恐ろしさを感じた年でもありました。
個人でも、できる範囲の対策と心構えを備えたいものです。
舎人公園では、ネコヤナギの冬芽が見られました。
Photo
Photo_2
Photo_3

« 冬至 | トップページ | 舎人公園・年の瀬 »

「趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165056/54412469

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の気象異変:

« 冬至 | トップページ | 舎人公園・年の瀬 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ