最近のトラックバック

« 立秋・猛暑 | トップページ | 舎人公園・ユリ »

舎人公園・野鳥調査

8月10日 猛暑(気象予報では、気温は今夏最高の37℃の見込み)の中 2ヶ月に一度の野鳥調査を実施。調査者4名 13種 287個体を確認 個体数の多い種は、ムクドリ176、カルガモ29、珍しい種では、コムクドリ4、渡りでまだ留まっている種は、ツバメ13、オオヨシキリ1、繁殖ではバンの若鳥3を確認した。モニターのH氏から「7月の調査の際に巣から落ちたオナガの雛を確認した(巣には戻れなかった様子)」との情報をいただいた。大池では種々のトンボが飛んでいた。
大池風景 猛暑を予告するようでした
Photo
バンの成鳥と若
Photo_2
カイツブリ 今年は繁殖を確認できなかった
Photo_3
オナガの巣
Photo_4
オナガの巣があったラクウショウ
Photo_5
チョウトンボ
Photo_6
オオシオカラトンボ
Photo_7

« 立秋・猛暑 | トップページ | 舎人公園・ユリ »

「趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165056/52824220

この記事へのトラックバック一覧です: 舎人公園・野鳥調査:

« 立秋・猛暑 | トップページ | 舎人公園・ユリ »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ