最近のトラックバック

« 舎人公園・雪景色 | トップページ | 野鳥モニター調査 »

東京都公園協会・スキルアップ研修

1月25日 和田堀公園内にある杉並区立郷土博物館において、都立公園で活動するボランティアを対象に「屋敷林の観察会」、「日本の植物学の歴史・座学」をテーマに研修会があり、参加しました。屋敷林観察会では、地元ボランティアの案内により、「貴重な屋敷林をどう残し、活用していくか」などの意見交換を行い、午後は、東京大学名誉教授の大場秀章先生による講座がありました。日本の植物学は江戸時代初期ごろから、海外にそん色ないほど発展し、それぞれの時代に貢献した学者とその功績の紹介がありましたが、徳川吉宗が植物学や医学の発展にも大いなる貢献をした下りが印象に残りました。普段接することが無くなった貴重な経験で、機会があればまた参加したいと思っています。
杉並区立郷土博物館
Photo
地元ボランティア案内観察風景
Photo_2
屋敷林観察風景
Photo_3

« 舎人公園・雪景色 | トップページ | 野鳥モニター調査 »

「趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165056/48971902

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都公園協会・スキルアップ研修:

« 舎人公園・雪景色 | トップページ | 野鳥モニター調査 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ