最近のトラックバック

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

奥日光・脱熱暑中2

  • 戦場ヶ原周辺は、ハクサンフウロの花が終わり、ホザキシモツケのピークも過ぎて、アキノキリンソウ、シロヨメナ、ソバナなどが咲いています。樹間では、カラ類の若などが盛んに姿を見せ、湯川では、マガモの群れが毛繕いをしながら休んでいました。アカゲラの声はしたが、カッコウは、確認できなかった。
    小田代ケ原 湛水が見える
    Photo
    シロヨメナ・ソバナ群生
    Photo_2
    キツリフネ群生
    Photo_3
    カリガネソウ
    Photo_4
    アケボノソウ
    Photo_5
    トモエシオガマ
    Photo_6
    ダイモンジソウ
    Photo_7

奥日光・脱熱暑中1

連日の猛暑を避け 戦場ヶ原散策に出かけました。標高1500m近くになると下界と比べ幾分過ごしやすい。春の花は果実をつけ、夏の花がまだまだ賑やかでした。珍しいキベリタテハ(初めて見た)に出会ったのはラッキーでした。
戦場ヶ原風景 奥は太郎山
Photo
ズミの実
Photo_2
カンボクの実
Photo_3
ヤマブドウの実
Photo_4
アマドコロの実
Photo_5
マイヅルソウの実
Photo_6
露に濡れて輝くクモの巣
Photo_7
キベリタテハ(黄縁タテハ)
Photo_8

ルリタテハ・久しぶり

2年ぶりに庭でルリタテハを確認しました。産卵するかどうかは不明、動向を注目してみたい。
ルリタテハ1
Photo

Photo_2

Photo_4
アップ
Photo_5
裏面
Photo_6

舎人公園・処暑

今日23日は暦の上では、処暑ですが、残暑どころか盛夏に勝るとも劣らぬほどの暑さが続いています。しかし、ボランティア花壇ではコスモスが咲くなど季節の移ろいを知らせています。大池では、ヒメガマ、スイレン、ハゴロモモの花が依然として健在です。カルガモなど水鳥たちは、ゆったりと水面に浮かんでいます。
ボランティア花壇のキバナコスモス
Photo
コスモス(秋桜)
Photo_2
花壇センター
Photo_3
大池
Photo_4
ハゴロモモ・アップ
Photo_5
親離れしたバン 仲良くお散歩
Photo_6
カイツブリ 喫水線が深い?
Photo_7

舎人公園・秋の兆し

立秋(8月7日)を過ぎても、新涼とはいかず猛暑日が続いている。早朝からみんみん蝉が忙しく鳴き、つづいてアブラゼミが暑さを強調、時折ツクツクボウシが鳴いて夏の終わりを告げている。
 公園の大池では、トンボたちがペアで盛んに飛び回っている。今日、
オニヤンマ1個体、ギンヤンマの産卵を見ることができた。久しぶり。
ボランティア花壇は、それなりに花が咲いているが、暑いせいか来客は少ない。
チョウトンボ
Photo
赤とんぼ
Photo_2
ギンヤンマ産卵 ほとんど分からないが
Photo_3
ボランティア花壇のコスモス
Photo_4
花壇センター赤系
Photo_5
花壇センター青系
Photo_6


舎人公園・野鳥定期調査

8月11日 2ヶ月に一度行っている野鳥の生息状況調査を実施 15種、170個体を確認しました。印象に残ったのは、「この時期にカルガモが10羽の子を育てていた」、「コアジサシ1羽のダイビング」です。野鳥以外で、出会った主な生き物は、「オニヤンマ、オオシオカラトンボ、チョウトンボ」、「クロゲハ、アオスジアゲハ、ベニシジミ」、「ミンミンゼミ、アブラゼミ、ツクツクボウシ」、「カナヘビ」です。蒸し暑い天気でしたが、マテバシイなど木の実が、秋の近いことを感じさせてくれました。
刈り取られた草の実を食べるムクドリたちPhoto
単独のキジバト 個体数が少なかった
Photo_2
カルガモの子育て(まだ小さい)
Photo_3
だいぶ大きくなったバン
Photo_4
こちらも大きくなりました(親?)4羽いた
Photo_5
アヒル カルガモと行動を共に
Photo_6
誰かが放鳥した烏骨鶏?
Photo_7
バードサンクチュアリ内のカナヘビ
Photo_8

八島ケ原湿原・チョウ

夏の花がいっぱいの湿原の周りには、いろいろな蝶たちが、蜜を求めて飛び交っていた。ノアザミやヨツバヒヨドリなどの間をふわふわと優雅に飛ぶアサギマダラは、圧巻でした。10個体ほど見ることができました。他にヒョウモンチョウも沢山出ましたが、同定は難しいので種名は不明です。
花や蝶に雄大な風景 8月の心地よい散策となりました。
アサギマダラ1
Photo
アサギマダラ2
Photo_2
ヒョウモンチョウ
Photo_3
セセリチョウ
Photo_4
シジミチョウ
Photo_5
キアゲハ幼虫 シシウドの葉を食べていた
Photo_6
ホオアカ
Photo_7

八島ケ原湿原 夏の花

猛暑を避けて、夏の花を求めて、八島ケ原湿原に出かけました。期待通り沢山の花が迎えてくれました。(不勉強で名前が分からないのもあるが致し方ない。)花の他にチョウとの出会いが、楽しさを倍増してくれました。
ミニお花畑 ヤナギランなど
Photo_7
ミニお花畑 ツリガネニンジンほか
Photo_8
ミニお花畑 クサフジほか
Photo_9
コオニユリ ほか
Photo_10
アサマフウロウ
Photo_11
ナデシコ
Photo_12
オカトラノオ
Photo_13
キバナノヤマオダマキ
Photo_14


八島ケ池・霧ヶ峰

猛暑を避けて、夏の草花の見に八島ケ池に出かけました。途中、霧ヶ峰で八ヶ岳~御嶽山~北アルプスの遠望を楽しむことができました。今夏は、山に出かけなかった。景色だけでも満足。
八島ケ池
Photo
八島ケ原湿原~車山 草紅葉の兆しが
Photo_2
八島ケ原湿原~鷲ヶ峰
Photo_3
北アルプス遠望
Photo_4
御嶽山遠望
Photo_5
八ヶ岳裾野~富士山
Photo_6

舎人公園ボランティア

連日猛暑日関連のニュースが報道されていますが、8月に入り、木陰にいるといくらかしのぎ易く感じられます。来週7日は立秋、熱中症に気を付けて、雑草取りなどのボランティア活動を続けよう。
ボランティア花壇 黄色が目立つ
Photo
ルドベキア
Photo_2
ハナガサギク
Photo_3
咲き始めた コスモス
Photo_4
大池のアヒル カルガモたちと仲良し
Photo_5
カルガモの子育て 3回目?
Photo_6
カラスの暑さ対策 木陰、羽広げ、口開け
Photo_7
8月2日満月 空気が澄んで美しい 秋近し
Photo_8

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ