最近のトラックバック

« 珍客・ウメエダシヤク | トップページ | 舎人公園・半夏生 »

舎人公園・ハゴロモモ

梅雨の中休みで、「さわやか」な天気が続いています。大池では、ハゴロモモ(スイレン科)の花が広がってきました。環境省の要注意外来生物に指定されていますが、水面に広がる白い花には、涼を感じます。金魚藻としても利用されています。また、大池の岸辺でタヌキモ属の一種が浮遊していました。ミジンコやボウフラを食べる食虫植物だそうです。
ボランティア花壇では、夏の花が賑やかです。
大池の風景
F
ハゴロモモの中で採餌するカイツブリ若
F_2
ハゴロモモ花 アップ
P6280015f
タヌキモ ペットボトルの中
P6280042f
捕虫嚢のアップ ミジンコなどを吸い込む
F_3
スイレン 少なくなったが、まだ咲いています
F_4
ボランティア花壇のユリたち
F_5
咲き始めたフウチョウソウ
F_6
アーティチョークとクマバチ
F_7

« 珍客・ウメエダシヤク | トップページ | 舎人公園・半夏生 »

「趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165056/45980214

この記事へのトラックバック一覧です: 舎人公園・ハゴロモモ:

« 珍客・ウメエダシヤク | トップページ | 舎人公園・半夏生 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ