最近のトラックバック

« カリブラコエの越年 | トップページ | 本年2度目の雪化粧 »

舎人公園野鳥定期調査

2月11日(第二土) 偶数月に行っている野鳥の定期調査を行いました。普段見られる小鳥類にカモ類等23種を確認しました。スズメ、ムクドリ、キジバトやオオバン、オナガガモの個体数が目立ちました。逆にヒドリガモを一羽も確認できなかった。調査途中、オオタカが出現して、ドバトとカラスが上空でパニック状態になっていた。調査終了後、ボランティア花壇を覗くとオオイヌノフグリが咲き、クロッカスも黄色い目を出していた。
バードサンクチュアリ南側の池風景
F
複数個体で地面で見られるようになったツグミ
F_2
虫を探すシジュウカラ
F_3
水辺のハクセキレイ
F_4
オオタカの出現でパニック状態のカラス
F_5
大池のオナガガモたち
F_6
ボランティア花壇のオオイヌノフグリと天道虫
F_7

« カリブラコエの越年 | トップページ | 本年2度目の雪化粧 »

「趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165056/44076847

この記事へのトラックバック一覧です: 舎人公園野鳥定期調査:

« カリブラコエの越年 | トップページ | 本年2度目の雪化粧 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ