最近のトラックバック

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

野鳥モニター調査

暑くなるのを待って、モニター調査をしました。スズメが74個体の他、ヒヨドリ等7種で平凡な記録でした。調査中、2か所でミンミンゼミの鳴き声を聞きました。(本年初です。)アブラゼミも7月上旬に一匹を自宅庭で見て、以後音沙汰なしです。本年は、「蝉の出現が例年より遅い」とラジオで放送されていました。自宅の周りで子供たちが捕虫網を持って遊んでいますが、成果は上がっていない様子。
ヒヨドリ(若のようでした)
F
ゴミをあさるハシボソガラス(たまに見かけます)
F_2
ヤブガラシとアリ 蜜が多いのでチョウも好きですが・・・
F_3
ヘクソカズラ そろそろホシホウジャクが見られそう
F_4
コヒルガオ 歩道の分離帯を彩る
F_5
区内で貴重な田んぼ  出穂はこれから
F_6
田んぼの畦で咲くセリの花
F_7

苗場山の高層湿原を訪ねて

7月17~19日 苗場山を訪ねました。苗場山の山頂部(山頂標高2,145m)は、幅2km、長さ4kmの広大な平たん地となっており、そこは無数の地塘を伴う高層湿原となっている。地塘があたかも苗代田のように見えるところから、山名がついたとの話を聞いた。このような山頂地形は非常に珍しく、前々から登ってみたかった山である。
登山コースは、湯沢町の祓川コースをとることにして、五合目の和田小屋までマイカーで行き、翌朝登山開始、(ガイドマップでは、3時間20分のところ)約6時間で山頂到着。道中の草花を見ながら懸命に登った。かなり体力を消耗したが、山頂の景色を見て気分を回復。
山頂は、曇っていたが、まずまずの天候。周辺を散策して、山頂ヒュッテに宿泊。2日目は、台風6号の影響を受けて、朝から強い風雨に見舞われた。早めの朝食後すぐに下山開始。
雨支度と転石で滑りやすい足元に十分注意を払って下りたため、登りと同じ時間を要した。
天候は、いまいちでしたが、花いっぱいの中、永年の念願をかなえることができました。
和田小屋
F_19
御来光
F_20
登山路途中風景
F_21
(雲に隠れている)苗場山頂  手前鞍部はお花畑
F_22
山頂標柱  2,145.3m
F_23
山頂部眺望
F_24
山頂部  地塘、ワタスゲ
F_25
イワイチョウ  ワタスゲとならんで多く分布
F_26
モミジカラマツ  登山道沿いに点在
F_27
タテヤマリンドウ
F_28
イワカガミ
F_29
クルマユリ
F_30
ウスユキソウ
F_31
アカモノ
F_32
チングルマ  花は終わっていました
F_33
アサギマダラ  登山道 雷清水の所で
F
ホシガラスがガー、ガーと歓迎の声
近くでメボソムシクイが入山料金の請求
F_2

ベニバナの利用

その昔 ベニバナの赤色の色素を抽出して、高級化粧品(口紅)として利用されていた。近年は、種子を搾ってサラダ油やマーガリンの原料として利用されているとか。図鑑によれば、種子には30%の油が含まれている。
刈取り前のベニバナ 4月15日に播種・ボランティア花壇
F
ベニバナの花断面
F_2
ベニバナ痩果   キク科の特徴
F_3
痩果アップ
F_4

舎人公園風景

連日熱中症がニュースになっている猛暑の中 花壇づくりのボランティア参加者が10名ありました。クレオメが咲き始めました。大池ではさすがに釣り人は少なくなりました。カイツブリやバン等が水面で遊び、チョウトンボ等が飛び交っています。
クレオメ モンシロチョウ幼虫の食草とか 確認中
F
大きくなったバンの子供
F_2
ショウジョウトンボ
F_3
チョウトンボ
F_4
シオカラトンボ
F_5
近くのツバメの巣 雛は3羽以上
F_6

ツバメ・孵化

9日朝、ツバメの孵化を確認できました。 雛の鳴き声、給餌も確認できました。2羽が盛んに餌運びをしていました。
雛の黄色い嘴が微かに見える
F
8日朝 巣の様子 雛の姿、声も確認できない
F_2
おまけ 舎人公園大池のハゴロモモが白く輝き美しい
     チョウトンボ、ギンヤンマ等トンボ類が飛んでいる
F_3



ツバメ・シジミチョウ・紅花

梅雨の晴れ間・アラカルト 舎人公園近くのツバメの抱卵?は続いています。すぐ近くの電線で3羽(第一ラウンドグループ)が様子を窺っている様子。早朝にシジミチョウの写真を撮影できたが、類似種があり同定は難しい。ボランティア花壇のベニバナの花が揃ってきた。
抱卵中?のツバメ
F
電線にとまり様子を見ているツバメ
F_2
ツバメ成鳥♂
F_3
ツバメ幼鳥?
F_4
シジミチョウ  ヤマトシジミ?
Photo
羽の裏面
Photo_2
ベニバナ  黄と紅の色素が採れる
Photo_3
ベニバナ黄 黄→紅に変わるが、ほとんどが黄色の色素
Photo_4
ベニバナ紅色 抽出に手間がかかり かっては高級品
F_5

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ