最近のトラックバック

« アゲハチョウの孵化ラッシュ | トップページ | 三番瀬 »

白馬村トレッキング

最も高山植物の種類が豊富な時期 ゴンドラ、リフトも利用して、八方尾根自然研究路を楽しみました。あいにくの天候で、白馬三山を見ることはできなかったが、途中で知り合った親切なレンジャーの方に八方尾根の歴史や高山植物の名前や特徴など色々と教えてもらい、自然を満喫しました。植物の名前は、白馬村に置き忘れたため、以下の写真の名前に確信はありません。
シモツケ 比較的赤色が濃いい
F
イワシモツケ
F_2
エゾシオガマ
F_3
ヨツバシオガマ
F_4
キンコウカ
F_5
タカネナデシコ
F_6
ハッポウタカネセンブリ
F_7
ミヤマアズマギク
F_8
チングルマ 実物は初めて(沢の向こうで、遠かった)
F_9
ホシガラス
F_10
キアゲハ(標高約2,000㍍で確認)
F_11
クガイソウで群れるコヒョウモン
F_12
コヒョウモン
F_13
八方池(標高約2,000㍍)
F_14
八方池から白馬三山方向(雲の中・・また何時か)
F_15
白馬村風景
F_16







« アゲハチョウの孵化ラッシュ | トップページ | 三番瀬 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白馬村トレッキング:

« アゲハチョウの孵化ラッシュ | トップページ | 三番瀬 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ