最近のトラックバック

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

大洗海岸のサーファー

未だ寒いこの時期に大勢の若者がサーフィンを楽しんでいました。好天のため海面は、比較的穏やかで、サーファーにとっては好条件といえず、辛抱強く大波を待つ姿がありました。

那珂川河口

水鳥を見に那珂川河口まで行きました。ヨシガモとヒドリガモの採餌している姿が圧巻でした。冷たい風の中 時を忘れて見入りました。道中の畦などでは、野草が花を付け始めていました。4日は立春、春の到来は野草からと言うところでしょうか。
F ヨシガモ 風切羽が長く伸びて飾羽になっているのが見て取れます。





F_2 ヨシガモ ナポレオンの帽子と喉の白線が分かります。





F_3 ヒドリガモとヨシガモの採餌 波濤をかぶりながら懸命に採餌している姿は、普段見ている居眠り状態からは想像できない。




F_4 ヒドリガモとヨシガモの採餌 波が静かになり、仲良く(?)岩のりを食べている。




F_5 スズガモ こちらは潜って採餌をしていました。





F_6 那珂川河口 比較的穏やかな海(大勢のサーファーはいましたが)





F_7 カシラダカ 途中の林でゲット





F_8 ホトケノザ





F_9 オオイヌノフグリ


花壇のジョウビタキ

舎人公園の花壇にジョウビタキ♀が来て、水やりを見守りながら、餌探しをしていました。

舎人公園ボランティア

冬晴れで、空気の乾燥した日が続いています。花壇の花は、パンジーの他ほとんどありませんが、種や球根も乾きすぎると発芽や開花が心配で、水やりを続けています。ジョウビタキが、餌探しのためなのか、至近の杭に止まって水やりを見守ってくれました。お陰で、コンパクトカメラでもまずまずの写真が撮れました。
F_2 様子を見ながら、あたりを伺っている





F_3花壇の中に餌がないか探している





F_4 後ろ向きながら、餌を見つけた





F_6 正面の姿も見てください








おしゃれなカラス

散歩中、胸毛が白いカラスを発見しました。初めは太陽光線の関係かと思っていたが、日陰の路面に下りても白かった。歳のせいか、おしゃれか、突然変異か・・・分かりません。以前庭に茶髪のメジロが来たことがあります。鳥の世界もあるようで。
Photo 胸毛の白いハシブトカラス





Photo_2 アップにすると白さが分かりやすい





F 以前に撮影した茶髪のメジロ







野鳥モニター調査

大寒の今日 モニター調査をした。快晴 午後の気温は4月中旬頃のそれと発表されていた。体調管理に気をつけよう。調査の成果は、10種を確認 特筆すべきことはなし。
F ヒヨドリ 早朝のため寒さしのぎに膨らんでいる。





F_3 ツグミ 畑で餌探し 姿勢の良い立ち姿が好き。





F_4ハクセキレイ ツグミの近くで2羽が一緒に餌探し。





F_5 カワラヒワ 11羽が民家の庭木で日向ぼっこ。





F_6 ハコベ 春の七草の一つ もうすぐ花を付けそう。





F_7 ホトケノザ 七草ではない 開花には時間がかかりそう。





F_9 フキノトウ スーパーマーケットで売られているが、こちらはまだ固い。




















 

浜辺の採餌風景

三番瀬の浜辺でシギチたちが、競って餌探しをしていた。

三番瀬・コクガン

三番瀬にコクガンが来ていると聞き出かけ、運良く出会うことができました。他にもシギチを見たり、引き潮時の砂浜を楽しみました。
F 砂浜の近くで、盛んに毛繕いをしていた。





F_2 毛繕いの合間の羽ばたき





F_3 シロチドリ 潮の引いた砂浜で盛んに餌を探していた





F_4 ダイゼン ?





F_5 ハマシギ 群れで砂の中の餌を探していた





F_6 ハマシギ 牡蠣も好物のようです





F_7 トウネン ?





F_8 ミヤコドリ 遠方の大群





F_9 春の近いことが感じられる浜風景






















舎人公園の霜柱

20日の大寒をひかえ、連日寒い日が続いています。今年も、ボランティア花壇のシモバシラに霜柱ができました。
F_5 シソ科のシモバシラにできた霜柱





F_6 霜柱のアップ





F_7 花壇のハボタン 寒冷と強風で葉の縁がしもやけ状態





F_8 オオタカ  相変わらず ? バードサンクチュアリに来ています。


茨城・平磯海岸

平磯海岸を訪ねました。海面は凪で、潮位が高く、目当ての鳥には出会えなかった。(既に移動したあと?)  白亜紀の地層(磯・・県指定文化財)とひたち海浜公園の砂丘を楽しみました。
F 波穏やかな太平洋  久しぶりの海





F_2 白亜紀の地層





F_3 シノリガモ 散策中5羽が行ったり来たりして楽しませてくれました。





F_4 イソヒヨドリ こちらの様子をうかがいに ?

水郷・佐原を訪ねて

おかみさん会で水郷・佐原が盛り上がっているとの情報を得て訪ねました。観光バスや成人式の流れで、この時期としては多くの人出がありました。道中、利根川の河川敷でタゲリ、タヒバリ、ツグミなど、霞ヶ浦湖岸で、チュウヒ、タゲリ等のウォチングを楽しみました。
F 小野川沿いの古い町並み





F_2 伊能忠敬旧宅 造り酒屋を営んでいたわりには、思っていたより、質素な家屋




F_4 小野川遊覧 船外機による航行





F_5 佐原の大祭で引き回される山車 夏:10台 秋:14台 祭りは、国指定の重要無形民俗文化財




F_6 ロウバイ 民家の庭で咲いていました。そろそろ早春の自然観察が始まる。




F_7 タゲリ 田んぼで採餌中





F_8 タヒバリ 河川敷で採餌中





F_9 チュウヒ 夕方になり塒の近くに帰ってきた。







ルリビタキ三昧

本年最初の鳥見に行きました。快晴・微風の好天に恵まれ多くの野鳥を観察できました。中でも、ルリビタキが向こうから近づいて来るなど、十分に堪能しました。今年も素晴らしい出会いがあることを予感しています。一方、特定外来生物にしていされているソウシチョウに出会ったことが気になっています。
F F_2 F_3 F_4 F_5 F_6 F_7

アオジ4態

公園で座っていると、アオジ、ウグイス、ジョウビタキが、コンパクトカメラの距離に近づいて来ました。ウグイスとジョウビタキは、動きが敏捷で撮影出来ません。冬は、餌が貴少なため鳥から寄ってくるのでしょうか?  スズメなども、ごく近くまで近づくことが出来ます。
アオジの♀(?) 4態
F F_2 F_3 F_4

初詣

あけましておめでとうございます。正月2日浅草寺に初詣の後 足を延ばして10数年ぶりに隅田川七福神にお参りしました。好天の下 長命寺の桜餅や言問団子などをいただきながら、お散歩気分で北千住まで歩きました。お陰で「おせち」たまった体脂肪を燃焼できた?
F浅草寺 2日目のせいか参拝者は思ったより少ない。





Tokyoskytree_f Tokyo Sky Tree 業平橋で建設中 現在H=254㍍(完成634㍍)
 2012年春 開業予定とか









F_2 10月サクラ 桜橋の近くで冬桜と一緒に咲いていました。





F_3 白鬚神社 子供たちが元気よく「向島よしつね太鼓」を演じていました。





F_5 梅の開花 隅田川の総鎮守隅田川神社の境内でほころんでいました。





F_6 隅田川神社の狛犬ならぬ亀石  ウエルカメ ?





F_7 榎本武揚の像 幕末から明治に活躍された武揚は晩年をこの辺りで過ごしたとありました。














« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ