最近のトラックバック

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

師走の風景

今月は、いろいろ行事があって、ドライブに行けなかった。12月は、やっぱり忙しいのかな。
F 区長を迎えて、駅前で防火、防犯キャンペーンが行われた。





F_2 自治会の探鳥会 みずもと自然観察クラブの皆さんありがとうございました。




F_3 元淵江公園イルミネーション 恒例行事となりました。





F_4 自治会の餅つき これからの発展を期待





F_5 ヒヨドリの食痕 キンカンは美味しいのかな?





F_6 ヒヨドリの食痕 黄色のセンリョウ





F_7 長寿梅 早くも結実 良いことがあるのかな。





F_8 コブシ 早春一番を準備中





F_9 共同施設の花壇 来る年が良い年でありますように。

舎人公園ボランティア

年末が押し迫っていますが、花壇のセンターサークルに、ハボタン約200株を植えました。
クリスマス・年末が迫ると花の苗の入手が困難になることを学びました。これで来年3月までの植え付け作業を終えました。水やりをしながら、成長を待つばかり。
F 花壇全景 球根などがバッチリ植わっています。





F_2 センターサークル 約200株のハボタン





F_3 センターサークル1/2





F_4 ハボタン・アップ





F_5 野草見本園





F_6 コウテイダリア 花壇のランドマークになるか?





F_7 富士山 舎人公園からも見えます。





F_8 竹の塚駅東口(おまけ) 先日の雨の中ロマンチックムードに誘われて
 撮影に出かけました。


ユリカモメの水浴び

ユリカモメの群れが、荒川河川敷の水たまりで、水浴びをしていました。ユリカモメ等水辺の鳥は、通常、池や川の水面で水浴びをしているところを見かけます。今日は、50羽ほどのユリカモメが、昨夜の雨で出来た河川敷の水たまりで、水浴びと毛繕いをしていました。
当たり前のことでしょうが、自分にとっては、珍しい光景で見入ってしまいました。
Photo F F_2 F_3

舎人公園のオオタカ

花壇整備の帰りにバードサンクチュアリに立ち寄ってみました。12月に入っても、早朝を中心に、毎日お出まししているそうです。好天に恵まれて、近くに住むカメラマンがシャッターチャンスを狙っていました。コンパクトカメラの画像ですが、ご覧下さい。
F 水辺のオオタカ こんなポーズはいかがですか。





F_2 木に止まるオオタカ ハシブトカラスに挟まれていますが。





F_3 オナガが加わっても、大物は動じない。





F_4 シャッターチャンスを待つカメラマン





F_5 おまけ チューリップ、ネモフィラ、ムスカリ、スイセン、ヒヤシンス・・etc   を植え付けました。来春が楽しみです。



舎人公園野鳥情報

11月下旬から小春日和が続いてきました。この間、公園のバードサンクチュアリにオオタカが飛来しています。多いときは、3羽が確認されています。一方、大池のあるB地区では、カモ類など水辺の鳥が、種数、個体数とも、例年に比べると少ないように感じられます。ツグミも私は、まだ見ていません。野鳥愛好家から「何処かの環境変化?」の声を聞きますが、これから増えて欲しいものです。
F ユリカモメ いつもは群れで見られるが、今日はこれ一羽。





F_2  オオバン





F_3  オナガガモ 例年はもっと数が多いので、これからに期待。





F_4  ヒドリガモ これも今後に期待





F_5  ホシハジロ これはお客さん?


F_6  カイツブリ カモたちに混じって一羽が遊んでいる。





F_7  オカヨシガモ 3羽がいました。

F_8  オオタカ狙いのカメラマン 休日には10数人。





F_9  おまけ ようやくきれいに咲いてくれました。





 



« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ