最近のトラックバック

« 秋の風景 | トップページ | ルリタテハの幼虫 »

コットンボールの観察

今、舎人公園ボランティア花壇で、ワタの花~コットンボールまでの成長過程を見ることができます。 また、公園の北東端の角では、コブシが赤い実を結んで見頃です。
F_3 ワタ畑 ワタはアオイ科の多年草





F_4 白い花 成長すると最初に白い花をつけます。





F_5 ピンクの花 白い花は翌日ピンクに変わります。





F_6 花が萎れて





F_7 実を結び





F_8 実がはじけて





F_9 コットンボールが顔を出す。





F_10 木綿を収穫して、繊維を下着などに加工する。





F_11 コブシの木 春の花は子供の拳のように見えますが





F_12 コブシの実 秋の実は親父の「げんこつ」のようにみえます。

« 秋の風景 | トップページ | ルリタテハの幼虫 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コットンボールの観察:

« 秋の風景 | トップページ | ルリタテハの幼虫 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ