最近のトラックバック

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

ルリタテハ幼虫のその後(動画)

9月29日飼育ケース内で羽化しましたので、幼虫を捕獲した同じ場所で放蝶しました。元気に飛び去る。

ルリタテハ幼虫のその後

飼育ケース内のルリタテハの幼虫は、9月20日に蛹化、9月29日に羽化しました。成虫は、幼虫を捕獲した場所(ホトトギスのあるところ)放蝶しました。元気よく飛び去りました。成虫で越冬するとか、来年また来てくれると嬉しいですが・・。
F 蛹  9月20日ケース内で蛹化





F_2 体液  羽化するときに放出された体液。





F_3 ルリタテハ成虫写真1(ケース内のため画質不良)





F_4 ルリタテハ成虫写真2





F_5 ルリタテハ幼虫 もう一匹協力をお願いしました。





F_6 ルリタテハ蛹 期待どうり割り箸ブリッジに蛹化。観察しやすい。


足立区環境セミナー

9月27日「垳川まるごと再発見」をテーマに環境セミナーが催され、約30名の参加がありました。垳川は、綾瀬川と中川をつなぐ、両端にポンプ場が設置された水路です。現在は、非常に汚れた状態でしたが、きれいにするために試験通水などが行われているとのことでした。コムクドリも期待したのですが、見ることはできませんでした。参加者に顔見知りも増えて、有意義で、楽しい半日でした。
F_2 垳川 綾瀬川側のポンプ場から望む。





F_3 パネルで予習





F_4 コイなどの死骸





F_5 カルガモ





F_6 カワセミ 不鮮明ですが、ここでも人気者でした。





F_7 アユ 毛長川で捕獲されたアユの写真





F_8 魚の水槽 モツゴなどを観察。垳川では13種の魚が確認されている。





F_9 ヤモリ 立木で見つかりました。





F_10 観察会まとめ


ルリタテハの幼虫

旺盛な食欲で、ホトトギスを食べ尽くしそうです。

ルリタテハの幼虫

プランターのホトトギスにルリタテハ幼虫の訪問をうけました。旺盛な食欲で丸坊主。今年は
ホトトギスの花は諦めました。珍客ですから食害とは思っていません。
F_2 孵化して下から順番に登っています。





F_3 頂上を窮めて、蕾→茎を食べながら次第に下りていく。





F_4 体型・模様のアップ





F_5 種を確認するため、一匹に協力をお願いする。(一方的に)





F_6公園のカラスザンショの葉っぱに幼虫  遠方だがジャコウアゲハらしい。 この時期、落葉樹に止まるとは、時計を持っているのかな。


コットンボールの観察

今、舎人公園ボランティア花壇で、ワタの花~コットンボールまでの成長過程を見ることができます。 また、公園の北東端の角では、コブシが赤い実を結んで見頃です。
F_3 ワタ畑 ワタはアオイ科の多年草





F_4 白い花 成長すると最初に白い花をつけます。





F_5 ピンクの花 白い花は翌日ピンクに変わります。





F_6 花が萎れて





F_7 実を結び





F_8 実がはじけて





F_9 コットンボールが顔を出す。





F_10 木綿を収穫して、繊維を下着などに加工する。





F_11 コブシの木 春の花は子供の拳のように見えますが





F_12 コブシの実 秋の実は親父の「げんこつ」のようにみえます。

秋の風景

お彼岸が近づき秋らしくなってきましたので、秋の風景を訪ねました。
F_2 タカの渡り 天高く、タカ達やアサギマダラが渡っていました。





F_3 コスモスロード 最近は秋桜が少なくなったように感じています。





F_4 コズミ むかし故郷では、このように呼んでいましたが。





F_5 ヒガンバナ 畦畔の一角で見つけました。





F_6 ツリフネソウ 山間の林縁にありました。





F_7 キツリフネソウ ツリフネソウと同じ所に咲いていました。





F_8 アケボノソウ 渓流沿いの湿地に咲いていました。





F_9 乗鞍岳 下界の紅葉の出来映えはどうなるのかなー。

トラクターとサギたちの共生

サギたちは、トラクターの後ろで採餌、運転の若者も風景を楽しんでいました。

三番瀬ヤドカリ

満ち潮となり、足下でヤドカリが陣取り合戦を始めました。

三番瀬ウォチング

今日は、大潮で広大な干潟となり、浜辺で遊ぶ人も多く、遠方のシギチを観察するはめとなりました。(中潮ぐらいの方が良いのかも知れません。)
F_5 大勢のウォチャーにも会いました。





F_6 シロチドリ





F_7 トウネン?





F_8 ついでに足下のヤドカリ


防災訓練

東京消防庁を招いて、マンション居住者の防災訓練を行いました。消防庁職員の講話・講座に続いて、消火訓練や声かけ、胸骨圧迫、AEDによる人命救助体験、災害発生に備えた災害用伝言ダイヤルの体験利用など有意義な学習をしました。今後、いかに参加者を増やしていくかの課題もでました。
F_2 消防庁職員による講話・講座





F_3 消化器取り扱い等初期消火の学習





F_4 消火体験





F_5 簡易担架による救助訓練





F_6 人命救助講座





Aedf 胸骨圧迫・AED体験


キアゲハの羽化(動画)

舎人公園ボランティア花壇でキアゲハが羽化していました。

キアゲハの羽化

舎人公園ボランティア花壇でキアゲハが羽化していました。蛹から出るところは見逃しまし
たが、誕生したばかりの美しい体を観察することが出来ました。
F  羽化の周辺環境 ケイトウの茎・花に止まっていました。





F_2  既に羽が伸びていました。





F_3  時々羽を動かしていました。





F_4  羽の全開 尾状突起が未だ固まっていないことを示しています。
 中室の形に個体差があるように見えます。




F_5  近くのコンクリート杭にもありました。保護色(隠ぺい擬態)をして
 います。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ