最近のトラックバック

« 散歩中の草花 | トップページ | クジャクチョウのプロポーズ? »

霧ヶ峰の夏

霧ヶ峰一帯には、八島ケ原、車山、踊場の3箇所 湿原植物群落の指定地があり、四季折々に高原性の植物を観察することができる。今の時期が一番多くの草花を見ることができるのではと思い訪ねた。
F 草原の花  ニッコウキスゲ、ハクサンフウロ、ヤマオダマキ・・・など奥日光と似た草花が多く見られるが、地形が異なるため雰囲気は違って感じられる。



F_2 ヤナギラン  咲き始めたところで、これから段々と緑を背景に美しく映えてくる。




F_3 キバナノヤマオダマキ  奥日光では、褐紫色のヤマオダマキをよく見るが・・・。




F_4 オタカラコウ  はじめて見ました。竜脳香の香りがするそうです。





F_5 ウスユキソウ  葉の白い綿毛が、雪が積もったように見えるところに由来する。




Photo マツムシソウ  秋の花も咲いていました。





F_6 ビンズイ  車山山頂(標高1,925㍍)付近にある気象観測設備に止まり、お手伝いのつもりか、盛んに鳴いていました。

« 散歩中の草花 | トップページ | クジャクチョウのプロポーズ? »

趣味」カテゴリの記事

コメント

霧ヶ峰には安く泊まれる台東区の施設があり、去年から年2回くらい行っています。ここには奥日光には無い植物がありなかなか楽しいところです。6月に八島湿原を歩きましたが、池までの距離が遠くたくさんあったモウセンゴケ、タテヤマリンドウなどを観察するのに双眼鏡が必要でした。それと霧ヶ峰は意外に標高が高いんですよね。お盆をすぎると高原には秋の風が吹き始めます。

つなさん おはようございます。霧ヶ峰は、いろいろあって、良いところですね。頑張って日帰りもしますが、今回は、ホテルに泊まって、じっくり散策しました。いつか台東区の施設も利用してみます。例の双眼鏡が大変役立ちました。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霧ヶ峰の夏:

« 散歩中の草花 | トップページ | クジャクチョウのプロポーズ? »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ