最近のトラックバック

« カブトムシの争い | トップページ | 霧ヶ峰の夏 »

散歩中の草花

野鳥モニター調査(確認種数:7)を終え、帰りの道すがら草花の観察をしました。
F ツユクサ 団地の中の小さな林床に、ひっそりと咲いていました。よく見ると雄しべと雌しべの形に特徴があります。今は分かりませんが、受粉の仕組みに何かありそうです。



F_2 ヤブガラシとアオスジアゲハ ヤブガラシは迷惑な雑草と思われて、このような名前が付いているそうですが、先日の自然観察会では、昆虫たちに蜜を提供する貴重な野草であると教わりました。今日もアオスジアゲハが、吸蜜にきていました。


F_3 ヘクソカズラ かわいい花のわりには気の毒な名前が付いています。サオトメカズラの別名もあるようですが・・・。ホシホウジャクの幼虫の食草だそうです。個人的には、刈り取らないで欲しいが・・・。



F_4 ハナトラノオ 何処かの花壇から逸出したのか、路傍で咲いていました。
ホシホウジャクのホバリングが、ここで見られるとよいのですが。


« カブトムシの争い | トップページ | 霧ヶ峰の夏 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 散歩中の草花:

« カブトムシの争い | トップページ | 霧ヶ峰の夏 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ