最近のトラックバック

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

舎人公園 春まつり

3月28・29日に日暮里・舎人ライナーの開業1周年を記念して「春の花火と千本桜まつり」が行われました。花壇ボランティア「みどりと鳥の会」もイベントに参加して、草花や野鳥のパネル展示、木の実の工作・展示、野草と腐葉土のプレゼントなどを行いました。 ①花壇側ゲート ②準備中花壇ボランティアブース ③工作風景 ④花壇のチューリップほか ⑤動物ふれあいコーナー ⑥賑やかな人出Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

東北道ドライブ

来週からの高速料金割引を待てずに東北道をドライブしました。途中、渡瀬遊水地の野焼きを高速道から見ました。大規模に黒煙を上げていましたが、帰りには治まっていました。①カタクリの郷 ②カタクリ ③アズマイチゲ ④ニリンソウ ⑤ミズバショウ ⑥スミレ属 野鳥ではルリビタキ、カケスなどでした。Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

舎人公園ボランティア

3月28~29日舎人公園において、足立区観光交流協会他が主催するイベントが行われます。盛りだくさんの行事が行われる中で、舎人公園ボランティアの仲間も1つのブースを借りて、日常活動をPRするための展示を行います。多くの来訪者をお待ちしています。 ①今日のボランティア花壇 ②咲き始めたチューリップ ③盛りのヒヤシンス ④クロッカス ⑤ユキヤナギ ⑥キタテハ(秋型)Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

西保木間周辺の春

関西では、東大寺二月堂のお水取り(3月12日)が終わると春が来ると言われています。竹の塚ガーデンハウス周辺でも野草や虫たちが春の到来を告げています。 ①シロバナタンポポ 在来種で関東以西で見られる。 ②オオイヌノフグリ 外来種ではあるが、春の訪れを感じる花 ③公園の花壇は、パンジー・ビオラからチューリップにバトンタッチ ④長旅の準備に勤しむツグミ ⑤羽化の近い?ジャコウアゲハの幼虫 ⑥強いもの順の世界 ドバトまでまわるてくるかな。Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

旅鳥を待つ干潟

三番瀬には、まもなく沢山のシギ・チドリが立ち寄ることでしょう。楽しみに待っています。Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

谷中湖の湖底

ニュースで「谷中湖の水を抜く」ことを知りでかけました。近くに住む人も初めて見たとか。珍しい光景でしたが、鳥見は寂しい限りでした。(好天でヒバリは何羽も元気よく鳴いていました。)Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

野鳥モニター調査

寒冷、曇り空のあいにくの天候でしたが、今朝モニター調査をしました。民家の庭のサクラのき木でコゲラを見たのと毛長川でコガモの♂♀を確認できたことが収穫でした。野鳥も草花も春が来ていることを知らせてくれていました。 ①食事中のスズメ ②ムクドリの行進 ③オナガのプロポーズ? ④旅立ち準備中のツグミ ⑤仲良く寄り添うコガモ ⑥開花したサクラPhoto Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

早春の野草

東北道をドライブ 野草・野鳥を見てきました。セツブンソウは見頃でした。①セツブンソウの群生 ②セツブンソウ・アップ ③フクジュソウ ④ロウバイ ⑤ミツマタ ⑥セグロセキレイPhoto 2 Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ