最近のトラックバック

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

それぞれの冬支度

紅葉たけなわですが、昆虫など「生きもの」たちは冬支度をしています。 ①飼育ケースで真っ黒になったクロアゲハの蛹 ②8月30日に植木鉢壁で蛹化したジャコウアゲハの蛹も黒くなりました ③力尽きベランダの床に横たわるツマグロヒョウモン♂ ④キリギリスさん 遊んでばかりで大丈夫? ⑤オニグモさんは夕食の翌日 網をたたんで消えました ⑥ゲンノショウコ 種子が沢山できたので来年もOKPhoto Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

紅葉を求めて

紅葉を求めて、上高地・乗鞍方面を訪ねました。野鳥ではライチョウ、ホシガラスのほか、カラ類、キツツキ類に出会いました。 ①河童橋 ②梓川と穂高連峰 ③明神池 ④大正池と焼岳 ⑤乗鞍岳剣ケ峰とコロナ観測所 ⑥乗鞍高原Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

上越の紅葉情報

紅葉を求めて上越方面をドライブ、谷川岳に登りました。紅葉前線は標高1500㍍付近まで下りていました。 トマの耳、オキの耳ほか周辺の紅葉情報の写真です。Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

舎人公園ボランティア

あいにくの秋雨の中 来春に向けての準備作業(草取り、耕し、種まき)が行われました。チョウなどの昆虫たちが花を惜しむように飛び交っていました。 ①公園風景 ②ツマグロヒョウモン背面 ③ツマグロヒョウモン側面 ④モンシロチョウ ⑤ヤマトシジミ ⑥ケフナ(ハイビスカスの仲間)  Photo 1 Photo_2 Photo_3Photo_4 Photo_5

チョウ抜け殻コレクションⅡ

チョウを飼育ケースで羽化させて、蛹の抜け殻を収集しました。 ①飼育ケース ②抜け殻コレクション ③羽化ウラナミシジミ ④羽化したヤマトシジミ ⑤羽化したキチョウ929 Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

柿木たんぼ探鳥会(フォローアップ)

現場で「ハナイバナ」を確認してきました。小さく可愛い花です。植物用語を知らないので写真の添付のみとします。 ①~⑥ハナイバナ。キュウリグサは来春に確認しようと思います。Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

柿木たんぼ探鳥会(記事訂正)

9月28日柿木たんぼ探鳥会記事の中で写真⑥「キュウリグサ」とあるのは「ハナイバナ」の誤りでした。 両者はムラサキ科で似ているが、花期が前者は3月~5月、後者は3月~12月と図鑑にありました。稚拙な間違いで、お詫びして訂正いたします。 キビタキ 私も見たかったです。

つなさん ご指摘ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。 

集まれ!荒川調査隊

秋晴れの中 荒川河川敷「ワンド広場」で足立区主催の自然観察会「集まれ 荒川調査隊」が行われました。漁具による魚の捕獲調査、荒川の簡易水質試験、河川敷の自然観察踏査などがあり、河川ではボラ、スズキ、ハゼが捕獲され、河川敷ではチョウやトンボなどの昆虫、ヨシやオギなど水辺の植物を観察しました。カモ類がいなかったのが少し残念でしたが、ファミリーが大勢参加され、ワイワイ歓声もあがり、楽しい、有意義な観察会となりました。①釣りによる調査 ②漁具のいろいろ ③投網の体験 ④手作り荒川水族館 ⑤河川敷観察出発式 ⑥アゲハチョウPhoto   Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_7

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ