最近のトラックバック

« ジャコウアゲハの繁殖(第2サイクル) | トップページ | 公園ボランティア活動 »

アリの侵攻その後

ハチの巣が兵隊アリに攻撃を受けて親ハチが居なくなりました。10日が過ぎてアリも全く居なくなりました。巣穴中の幼虫もハチに持って行かれたのか、全く姿が見えません。巣穴の正面の蓋が付いていますが、裏の壁が破られており、奥から持っていかれたのでしょう。アリさんは、小さいが力はすごい。(おまけの写真を添付します。ハクサンフウロを思い出させてくれます。つゆ明けしたら、本物を見たいです。もう一枚は斑入りのツユクサで、突然現れました。)Photo_183 Photo_184 Photo_185 Photo_186 Photo_187

« ジャコウアゲハの繁殖(第2サイクル) | トップページ | 公園ボランティア活動 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリの侵攻その後:

« ジャコウアゲハの繁殖(第2サイクル) | トップページ | 公園ボランティア活動 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ