最近のトラックバック

« 水道水源施設見学(第2回) | トップページ | アリの侵攻 »

沼原湿原の生きもの

梅雨空の中、ニッコウキスゲが見頃の沼原湿原に行ってきました。ホトトギスやカッコウの声を聞きながら湿原の生きものを楽しみました。名前に自信はありませんが、いくつか写真を載せます。順にニッコウキスゲ、コバイケソウ、トキソウ(赤)、カンボク、モウセンゴケ、モリアオガエルの卵、キビタキ(途中)と思っていますが・・・・・。Photo_171 Photo_172 Photo_173 Photo_174 Photo_175 Photo_176 Photo_177

« 水道水源施設見学(第2回) | トップページ | アリの侵攻 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
うわ~っ、いいところですね。
行ってみたくなりました。
で、沼原湿原ってどこ?
足場はいいですか?

にゃはさんに「そう言ってもらう」と大変うれしいです。場所は那須塩原市板室で、goo地図「那須塩原市板室 縮尺2㎞」で表示されます。近くに駐車場(トイレ有り)があり、湿原まで地山道を片道約10分下り、上り(帰り)湿原の周囲は、木道が完備されています。私は運動靴でしたが、十分でした。
多くの植物のほか、クロサンショウウオやトンボなどにも会いました。蛇足ですが、那須インター経由で行きました。また、午後は雨が降りやすいようです。

おはようございます。
沼原湿原懐かしいです。新婚旅行が板室温泉でした。なぜここを選んだのか今ではさっぱりわかりません。「ニューこめや」という湯治宿に泊まりました。おじいさん、おばあさんばかりでしたが、お湯は透明で気持ちよかったことを覚えています。
沼原湿原は小さいですが、傷つきやすい箱庭のようなイメージがあります。
帰りが遅くなりヒッチハイクで下まで降りていきました。書いているうちにだんだん思い出してきました。懐かしいなあ。

にゃはさんの投稿時間と同じ7時5分ですね。職場にパソコンを入れましたので、この時間にみることができるようになりました。。にゃはさんとはやはり運命の糸で結ばれているような気がします・・・・・

つなさん こんばんは 拡張おめでとうございます。筋金入りの鳥・自然好きと思っていましたが、歴史も長い(失礼)のですね。リードオフマンこれからもよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沼原湿原の生きもの:

« 水道水源施設見学(第2回) | トップページ | アリの侵攻 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ