最近のトラックバック

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

公園のスズメたち

今日は、例の洞にムクドリならぬスズメが盛んに出入りしていました。上位の洞ではあいかわずスズメが出入りしています。(どちらも巣材の持ち込みは、観察できていません。)

取り返した?洞Photo_77  上位の洞Photo_78

久しぶりの慈雨

冬の乾燥が続いていましたが、昨日、久しぶりにまとまった雨が降り、気温の上昇と相俟って、草花が生き生きとしてきました。公園ではサクラが開花していました。Photo_71 Photo_72 Photo_73 Photo_74 Photo_75

公園の春景

一週間程前、スズメ2羽がヤナギの洞を吟味していましたが、今日はそこにムクドリが入っていました。代わって、スズメ(同じ個体かは不明)は、同じ木の上位の洞を何度も出入りしていました。てっぺんでは、ハシボソカラスが止まって見張っているようでした。近くの木でコゲラも久しぶりに見られました。こちらは自前で巣を彫るのでしょうか。楽しみです。

一週間程前Photo_67  ムクドリ乗っ取りPhoto_68 上位のスズメPhoto_69  カラスの見張りPhoto_70 久しぶりのコゲラ317

散歩中の謎

近くの街路を散歩中に名前の分からない植物と鳥の巣を見かけました。草本の花はトキワハゼに似ているが葉はまるで違います。木本はコブシにふんいきが似ているが花は違うように見えます。鳥の巣はビニールを使って、人の手のとどく高さに架けてあり誰のものなのかなー? 謎の多い(不勉強が恥ずかしい)今日の散歩でした。Photo_59 Photo_63 Photo_64 Photo_65  Photo_60

東京に初雪

今朝、東京に初雪が降りました。観測史上最も遅い記録になるとか。我が家の庭では雪ならぬユキヤナギが満開。遅まきながら金のなる木が花を付け葉っぱも紅くなって賑やかですが、家計の方はさっぱりです。お彼岸が間近となり、一時枯れていたダイモンジソウが回復、アケビも花を付け(お花だけのようなので気になりますが)、いよいよ春鳥の季節到来ですね。(近くの公園のツグミは今日もいましたが)Photo_53 Photo_54 316 Photo_55

タンポポの開花過程

写真は1日違いの同じ個体です。開花の過程を高速で見ると面白そうですね。

3月6日36      3月7日37

今日は啓蟄

公園で今年初めて1頭のモンシロチョウ(モン?)が飛んでいるのを見かけました。地面では、シロバナタンポポが1輪咲いていました。(昨年の生育地と同じ所) 庭では、ツバキ、ユキヤナギなどが咲きサンショも芽吹いてきました。関東ではウメが満開とのたよりがありますが、植えて3年目の豊後ウメもようやく花をつけてくれました。木の芽和えやウメは実を付けるのかなどを楽しみながら、本格的な春の訪れを待っています。Photo_48 Photo_49 Photo_50 Photo_51 Photo_52

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ