最近のトラックバック

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

小春日和の散歩

小春日和に誘われて近くを散歩しました。周辺には農地が点々と残されており、小規模ではありますが、四季を通じてのどかな風景に接することができます。また、旧家の庭には松等の庭木の他に柿やミカンなど実のなる木や花を楽しむ樹木もみられます。植物の他にもメジロ、カワラヒワ、オナガの群れ等野鳥にも出会いました。Photo Photo_12 Photo_13 2 Photo_14

干し大根その後

タクアン用の大根を干して一週間が経ちました。お天気に恵まれて順調に乾いています。表面は柔らかくなってきましたが、まだ芯の方は堅いままです。葉っぱがちぎれて乾燥するまでつるせるか心配で、何か良い方法がないかと思案中です。側では四季咲きのバラが順次咲いて目を楽しませてくれ、メジロやシジュウカラの声に聞き入り、ゆっくりと時間が過ぎています。119 11

筑波山の秋

5日、筑波山にドライブしました。野鳥は平地に下がったのか少なかったです。散策路でワレモコウとシャジンの仲間(?)を見かけました。ワレモコウは日光戦場ヶ原では8月に見かけましたので同じ関東でも2ヶ月程季節感のずれがありますね。途中JAに寄ってタクアン用の大根を買い求め、帰宅後早速天日干しをしました。初体験ですが、旨くいけば新春には食べられると楽しみにしています。Photo_10

Photo_11

庭の花々

秋も深まり庭の花々がにぎやかになりました。秋の象徴のキクをはじめツワブキ、ダイモンジソウ、ウメバチソウ、四季咲きのバラなど、狭い庭に咲いてくれています。出かける機会が少ないため、メジロやシジュウカラと一緒に楽しんでいます。小鳥の写真は難しいですね。Photo_8

Photo_9

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ