最近のトラックバック

トップページ | 2006年11月 »

今秋の初来客

庭で「チャッ、チャッ・・・」と今秋はじめてウグイスの声を聞きました。写真は、動きが速いので撮れませんでした。代わりに庭のホトトギスと公園の小さい秋の写真を添付します。ホトトギスは、鳥の胸の模様から名前が付いたとか。  それにしてもブログの勉強ははかどりません。壁かな、気長にやります。

 Photo_6 Photo_7

チョウの幼虫

M さんに教えていただいた所に行って、ウマノスズクサを見つけることができました。それも何匹もの幼虫付でした。神奈川県に住む友人から飼育中のジャコウアゲハの幼虫が先週羽化したとの連絡をもらいました。これから幼虫達がどのように変化していくのか時々訪ねて見たいと思います。(それにしても幼虫の大きさには随分と個体差がありました。)Photo_5

秋たけなわ

東北の山々から美しい紅葉の便りが届いていますが、我が家の庭では、夏に園芸店で求めたアケビが食べ頃になりました。熟した果実はそのまま、果肉は天ぷらやゆでて胡麻和えにして食べています。おいしいと言うほどのものではありませんが、昔をなつかしみながら秋を楽しんでいます。Photo_4

自然界のマメ

昨日(15日)葛西臨海公園の探鳥会に参加して、汽水池の林縁で見つけました。マメの殻が赤くなっているのが珍しく、写真に撮って図鑑で名前を調べました。これはタンキリマメでしょうか。ヤブマメ、ツルマメ等似た種類があって植物もややこしいです。Pa150073

荒川河川敷のチョウ

10月7日のバタフライガーデン実習でツマグロヒョウモンが、最近増えていると教えていただきました。是非、見たいと再度出かけましたが、発見できませんでした。天候や時間帯など好条件があるのでしょうか。 Photo_3 今日の収穫はモンキかモンシロか判別できませんが写真を撮りました。現地では黄色ぽっかったのですが・・・。それにしても、チョウはなかなか静止してくれないので写真撮影は思ったより難しいですね。

トンボの産卵

トンボは、池や川で産卵しているのを見かけます。このほかに雨上がりの日、公園の窪地や道路の車の輪だち等の水たまりで同様の行動を見かけます。先日荒川でも見かけて、すぐに干上がるのに、本当に産卵しているのかどうか分かりませんが、一生懸命生きている姿にしばらく見とれました。私は、ブログ画面のフォーマットに苦戦しています。(開設が早すぎたと反省しつつ勉強しています。)

庭の風景

庭のヤマボウシが実をつけました。

やや赤くなり、熟すのを待っていたら鳥(ヒヨドリ?)に

持っていかれました。Photo_1

はじめまして

ブログをはじめました。

よろしくお願いします。Photo

トップページ | 2006年11月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ